スポンサードリンク
あさイチ【サバ缶とトマトの冷やしうどんレシピを中嶋貞治先生が伝授】

NHKあさイチで今回紹介されたのは、この季節にぴったりなサバ缶とトマトの冷やしうどんの作り方です。

サバ缶といえばダイエット効果や健康効果で話題になりましたよね!
梅ズバ【朝サバ缶生活レシピ!レンチン茶碗蒸しがイチオシ】
ガッテン【青魚やさば缶のEPAで善玉コレステロールの吸う力をパワーアップ】

サバ缶とトマトの冷やしうどんレシピ

    ・簡単だし
    ・ヘルシー
    ・おいしー

と3拍子揃ったサバ缶とトマトの冷やしうどんの作り方を教えてくれるのは、日本料理の中嶋貞治先生です。

サバ缶とトマトの冷やしうどんの材料(2人分)

    ・細うどん(乾麺:160g)
    ・赤唐辛子(1本)
    ・玉ねぎ(みじん切り大さじ2)
    ・ニンニク(みじん切り小さじ1)
    ・トマト水煮(1缶)
    ・サバ水煮(1缶)
    ・オリーブ油:小さじ2
    ・塩コショウ(お好み)
    ・バルサミコ酢(大さじ2)
    ・醤油(大さじ2)
    ・片栗粉(大さじ1)
    ・細ネギ(お好みで)

サバ缶とトマトの冷やしうどんの作り方

    1)フライパンにオリーブ油をしきます。
    2)唐辛子をタネを取らずに温めます。
    トレメモトレメモ

    油に唐辛子の辛みを入れるイメージですね


    3)玉ねぎのみじん切りを加熱します。
    4)同じくみじん切りにしたニンニクを入れて炒めます。
    トレメモトレメモ

    なんかペペロンチーノに近い感じがしますね^^


    5)別のお鍋に湯1リットルに対して塩を10g入れて加熱します。
    6)うどんを入れます。
    トレメモトレメモ

    できれば細いうどんの方がいいとのことです。


    7)4のフライパンにホールトマトを手で潰して加えます。
    8)ホールトマトをシャモジなどで潰しながら加熱していきます。
    9)サバ缶を汁ごと入れます。
    トレメモトレメモ

    これもシャモジで潰して加熱します。


    10)とろみがつくまで4〜5分煮ていきます。
    11)塩コショウをお好みで。
    トレメモトレメモ

    濃くなりすぎてしまったら水で伸ばしてもいいとのことです。


    12)とろみがついたら、ボウルに移してソースを冷やします。
    トレメモトレメモ

    ボウルの下に冷水を入れたボウルを置いてさらに冷やすといいようです。

    13)バルサミコ酢と醤油を鍋に入れて加熱します。

    トレメモトレメモ

    バルサミコ酢を入れることによってトマトソースが奥深い味わいになるということです。


    14)片栗粉を入れてとろみをつけます。

    15)トマトソースが冷めたら、器に盛ったうどんの上からソースをかけます。
    16)万能ネギを散らします。
    17)13のバルサミコ酢醤油をかけます。

まとめ

バルサミコ酢醤油は変化を楽しむために、後からかけてもいいですね^^

ホールトマトがない場合もあるかもしれませんが、ご家庭の場合にはトマトジュースでもいいと落合シェフが言っていました。

・今日のあさイチで紹介されたレシピ
あさイチ【サバ缶とトマトの冷やしうどんレシピを中嶋貞治先生が伝授】

スポンサードリンク