スポンサードリンク
健康カプセルゲンキの時間【きのこ四天王!えのき氷の作り方】

秋は「食欲の秋」とも呼ばれるくらい美味しい食べ物がたくさんありますよね。
でもその中でもいろいろな意味で注目されているのが「きのこ」だということ。
今回の健康カプセルゲンキの時間ではきのこの健康パワーについてたっぷり紹介されました!

きのこは栄養たっぷり食材!

食品医学研究所所長の医学博士・平柳要先生によると、
きのこは人間にとって必要な栄養素をたっぷり含んだ優れた食材だということです。

食物繊維が豊富

きのこには食物繊維が豊富なので余分な糖分や脂分を腸で絡めて排出してくれるので血糖値が上がりにくくなるということです。

きのこ四天王

きのこ四天王とは

    ・飲みすぎ
    ・風邪
    ・疲労
    ・メタボ

といったことに効果抜群な4つのきのこということです。

飲み過ぎにブナシメジ!

飲み過ぎにブナシメジ

ブナシメジの食べ方

ブナシメジは火力を強くして焼くと香ばしくなるそうです。

そしてできれば洗わないで食べていただきたいとのこと。

生徒

逆にきのこを洗わずに食べたことってないんだけど…?

きのこの栄養素は水溶性のものが多いということですが、市販されているものは衛生面が整っているので洗わずに食べられるそうです!

トレメモトレメモ

山で採れたきのこは洗ってくださいとのことです^^;

現在のきのこはほとんどが工場での菌床栽培で、
培地の中にきのこが育つ栄養素がたっぷり詰まっているということ。

ブナシメジの場合、温度や湿度が徹底管理された部屋で約3週間育てられるそうです。

ブナシメジは肝機能にいい

平柳要先生によるとブナシメジは肝機能に良いとのこと。
ですから飲み過ぎにいいそうです。

ブナシメジに含有量が多いナイアシンがアルコールの分解をサポートしてくれます。

さらにオルニチンというアルコールを代謝してくれる成分がシジミの5〜7倍も含まれているそうです。

生徒

飲み過ぎのお父さんにはブナシメジの味噌汁を作ってあげよう!

疲労にしいたけ

疲労にしいたけ

しいたけの焼き方

しいたけに焼き方にちょっとしたコツがあるそうですが、
基本的にしいたけは裏で焼くということ。

そして水分がなくなった頃が食べごろだということ。

しいたけは疲労にいい

ビタミンB群には疲労回復効果があるということですが、
しいたけはきのこの中でも特にビタミンB群の含有量が多いそうです。

風邪にマイタケ

風邪にマイタケ

マイタケは免疫力を高めるβグルカンが豊富に含まれており、
マイタケ特有のMDフラクションがさらに免疫力を高めてくれるということ。

トレメモトレメモ

マイタケというとダイエットにいいというイメージがありますが、風邪にもいいんですね。

メタボにえのき

メタボにえのき

えのきにはキノコキトサンが含まれており、
糖尿病やメタボ、動脈硬化が抑えられるということ。

摂取した脂肪の吸収を抑えて、分解を促進してくれ、
また、血糖値の急激な上昇を抑えてくれる効果もあるということ。

そして、
えのきの健康効果をアップさせるえのきの食べ方についても紹介してくれました。

えのきステーキレシピ

1)石づき付近をカットします。
えのきステーキレシピ1
2)バターでさっと焼きます。
えのきステーキレシピ2
3)少し焦げ目が付いたら醤油をひと回しします。
えのきステーキレシピ3

えのきの栄養価は下の方になるほど高くなるそうです。
ですから石づき付近を食べるのは理にかなっているとのこと。

えのきのしゃぶしゃぶ

7秒しゃぶしゃぶしてポン酢につけていただきます。

ビタミンB群は水溶性なので本来は味噌汁など汁ごと摂取できる料理がいいのですが、
しゃぶしゃぶにして食べるのもビタミンB群の減少が抑えられるということです。

えのき氷の作り方

・材料

    えのき300g
    水400cc

1)石づきを除いたらざく切りにします。
えのき氷の作り方1
2)水を入れてミキサーにかけます。
えのき氷の作り方2
3)鍋に入れて弱火で1時間煮詰めます。
えのき氷の作り方3
4)粗熱をとったら製氷皿に移して冷蔵庫で凍らせたら完成です。
えのき氷の作り方4

えのきは細胞壁が硬いのでしっかり噛まないと壊れないということなのですが、
えのき氷のように液状にすることによってキノコキトサンを吸収しやすくなるそうです。

きのこの効果がアップする食べ合わせ

きのこと相性抜群の食材について管理栄養士の柴田真希先生が紹介してくれました。

ブナシメジにはサバ

肝機能に良いとされているブナシメジですが、
サバに含まれているDHAやEPAも肝臓への脂肪の蓄積を抑制してくれるということです。

サバとブナシメジのアクアパッツァ風レシピ

サバとブナシメジのアクアパッツァ風
材料(2人分)

    ・サバ(半身)2切れ
    ・ブナシメジ100g
    ・アサリ(殻付き)100g
    ・ミニトマトなどのお好みの野菜
    ・白ワイン50cc
    ・水100cc
    ・塩、黒胡椒適量

1)フライパンでサバの両面を焼きます。
2)白ワインとアサリ、水を加えて約5分間煮ます。
3)ブナシメジと野菜を加えて2〜3分煮て塩、黒胡椒で味を整えます。

マイタケにはショウガ

ショウガは加熱することで免疫力を向上させてくれるショウガオールが生成されるとのこと。

トレメモトレメモ

150度を超えてしまうと成分が損なわれてしまうので注意が必要です。

マイタケとショウガの粕汁レシピ

マイタケとショウガの粕汁
材料(2人分)

    ・ショウガ(すりおろし)小さじ2
    ・マイタケ100g
    ・ニンジンなどお好みの野菜
    ・だし汁400cc
    ・酒粕40g
    ・みそ大さじ1
    ・塩少々、青のり適量

1)だし汁とショウガを沸騰させないように約10分間煮ます。
2)マイタケと野菜、調味料を加えたら完成です。

しいたけにアーモンド

しいたけにアーモンド
アーモンドに含まれるビタミンEは抗酸化作用が強く、
美肌や悪玉コレステロールの低下にも一役買ってくれる優秀食材ということ。

しいたけとアーモンドのヘルシーチャプチェレシピ

しいたけとアーモンドのヘルシーチャプチェ

1)中火で豚肉を炒めた後にしいたけとアーモンドと野菜を加えます。
2)しらたきと調味料を加えて最後に白ごまを加えて完成です。

まとめ

これからの季節、やっぱり風邪をひきやすくなりますから免疫力を高めてくれるマイタケをたっぷり食べたいものですね!
マイタケにはたしか、ダイエット効果もあったと思うのですが…
確認したらご紹介しますね^^

スポンサードリンク