スポンサードリンク
ヒルナンデス【正しいブロッコリーの選び方・洗い方・保存方法】

2019年8月12日放送のヒルナンデスで正しいブロッコリーの選び方・洗い方・保存方法について紹介されました。

ブロッコリーの選び方・洗い方・保存方法

ブロッコリーについて教えてくれるのは、
「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」という本です!

生徒


今回は先生が教えてくれるのではなく、
「本から」なんですね。

ブロッコリーの選び方

栄養たっぷりでいろんな料理に使えるブロッコリー。

上の部分にあるのが「つぼみ」という部分なのですが、このつぼみ部分がどうなっていると良いのでしょうか?

トレメモトレメモ


ブロッコリーを選ぶときは、
色が濃い緑色で、
つぼみの部分にギュッと密集しているものを選ぶといいんだそうです!

生徒


つぼみに隙間があるということは、栄養が抜けてきている証拠みたいですね。

ブロッコリーの洗い方

続いてブロッコリーの正しい洗い方。

トレメモトレメモ


ブロッコリーの正しい洗い方は、
流水で洗うのではなく、溜めた水で振り洗いして小さな房に切り分けるのが正解。

生徒


振り洗いって何ですか?

トレメモトレメモ


振り洗いとは、その名の通り、ボウルなどに溜めた水につぼみをつけて振りながら洗うことです。
流水で洗ってもつぼみの中まで水が届かず汚れがうまく落とせないそうです。

ブロッコリーの保存方法

ブロッコリーって余っちゃうんですよね。
そこで期間が長持ちする保存方法ですが…

トレメモトレメモ


使い切れなかったブロッコリーは、小房に切り離して、
茹でてから保存袋に入れて冷凍庫で保存すると長持ちするとのこと。

生徒


冷蔵庫じゃなくて
冷凍庫なんですね。

生のまま保存しようとすると、つぼみが開いてしまうので、
小房に切り離してから30秒ほど軽く茹でて、冷凍庫で保存するといいとのことです。

まとめ

茹でてから切り離して冷凍保存するというのは知らなかったという方も少なくないのではないでしょうか?
ブロッコリーって安い時に多めに買いすぎてしまうので、
せっかく覚えた保存方法、ぜひ使いこなしたいですね^^

スポンサードリンク