スポンサードリンク
ケンミンショー【ブエノチキンレシピ!沖縄県民熱愛グルメ】

今回の秘密のケンミンSHOWで沖縄県民熱愛グルメとして紹介されたのはめちゃくちゃ美味しそうな「ブエノチキン」です!

ブエノチキンとは?

ブエノチキンは鶏のお腹にたっぷりニンニクが入ったお料理。

ブエノチキン普天間店2代目店主の伊佐常大さんによると
ブエノチキンは先代の伊佐常重さんが昭和48年に普天間に開業したのが発祥だそうです。

昭和36年に伊佐常重さんが青年海外協力隊で農業を教えにブエノスアイレス(アルゼンチンの首都)に移民して奥さんと知り合って結婚し、最初はクリーニング屋さんを開業。

当時クリーニング屋さんの何軒か隣にチキンを焼いているレストランがあってレシピを学び、帰国後に現在のお店を開業したとのこと。

トレメモトレメモ


ブエノチキンの「ブエノ」は、
ブエノスアイレスの「ブエノ」でもあり、
スペイン語で「bueno=良い」という意味もあるんだそうです!

ブエノチキンの値段

浦添市では1羽1,700円だそうです。

ブエノチキンのレシピ

ブエノチキンの材料

材料

やんばる若鶏
醤油
ニンニク
ミツカン酢
オレガノ

ブエノチキンの作り方

1)鶏肉にはやんばる若鶏を使います。

生徒


ヤンバルクイナと関係あるのかな…


2)ニンニクを粗みじん切りにします。
3)醤油ベースのタレにニンニクを大量投下します。
4)お酢を加えます。
トレメモトレメモ


ブエノチキンの味のポイントになっているのは大量のお酢のようです。


生徒


お酢がニンニクの臭みを和らげて、
鶏肉を柔らかくしてくれるんですって!


5)このタレにチキンを漬け込んで一晩寝かせます。
6)漬け込まれたチキンにオレガノをすり込みます。
7)タレの染み込んだニンニクを敷き詰めます。
8)残りのタレを上からかけます。
9)翌朝、一晩寝かせた丸鳥のお腹の中に秘伝のタレをたっぷり含んだニンニクをスプーンですくってどっさり入れます。
10)秘伝のタレを再投入してさらに一晩漬け込みます。
11)いよいよオーブンで遠赤外線で2時間かけてぐるぐる満遍なく焼きます。

ブエノチキンアレンジレシピ

チャーハンwithブエノチキン

1)残った(食べきれなかった)ブエノチキンの身をほぐして炒めたご飯へ加えます。
2)タレたっぷりのニンニクを投入し、チキン、ニンニク、ご飯をしっかりと炒めます。

パンwithブエノチキン

ブエノチキンはそのまま食べても美味しいようですが、
パンに挟んで食べたりして、
「パンwithブエノチキン」でも美味しいようです!

生徒


ご飯にも合いそうですが、
パンにも合うんですね!

まとめ

沖縄のご家庭ではおつまみとして食べておられるご主人もいましたし、お子さんも美味しそうに頬張っていましたね^^

・ケンミンショーの人気記事はこちら!
ケンミンショー【福井県油揚げご飯レシピ】

ケンミンショー【ちぃかまどっぐが食べられる姫路の店舗!通販は?】

ケンミンショー【秋田県名物味噌たんぽの作り方!通販もできる!】

スポンサードリンク