2018年11月14日(水)放送のきょうの料理で、「コロコロかぼちゃとさつまいものチーズボール」、「モチモチ れんこん&豆腐白玉のごまクリームソース」レシピを田中愛子(たなか あいこ)先生が紹介してくれました。

野菜のおやつレシピ

田中愛子(たなか あいこ)先生:料理研究家

大阪樟蔭女子大学の教授をする傍ら、日本の家庭料理、伝統的な郷土料理、世界の家庭料理を日本のみならず、世界の各国で料理教室を開催しており、高い評価を得ています。

コロコロかぼちゃとさつまいものチーズボールレシピ

★材料(10コ分)
・かぼちゃ:150g(正味100g)
・さつまいも:300g
・クリームチーズ:50g
・牛乳:適量
・ココアパウダー:適量
・白ごま:適量
・砂糖

※カロリー:660kcal(全量)→ココアパウダー、白ごまは除きます。
※塩分:0.4g(全量)
※調理時間:25分→かぼちゃの粗熱を取る時間は除きます。

★作り方
1.「かぼちゃ」を洗い濡れたままラップに包んで、電子レンジに約2分かけて柔らかくします。(レンジは600Wの場合)
2. 粗熱を取り「種」と「ワタ」を除いて、スプーンで実をすくいボールに入れます。
3.「さつまいも」の皮をむき、5〜6等分にカットして、水にサッとくぐらせ耐熱皿に広げます。
4. ラップをふんわりとかぶせて電子レンジに約4分かけます。
5. 熱い間に「2」に「砂糖:大さじ1〜2」を加えて、麺棒でつぶし均一に混ぜます。
6. かたくてまとまらない場合は、「牛乳:少々」を加え調整します。
7.「クリームチーズ」を角切りで10等分にします。
8.「5」を10等分にし手のひらにのせます。
9. 10等分にしたら1コずつ平べったい丸型し、その中央に「クリームチーズ」をのせて丸めて完成です!

トレメモトレメモ

「ココアパウダー」や「白ごま」、「きな粉」や「シナモン」
などお好みのものを別々のバットに広げて、
それぞれのチーズボールを転がしまぶしてもOKですよ。

モチモチ れんこん&豆腐白玉のごまクリームソースレシピ

★材料(4人分=各12コ出来ます)
れんこん白玉
・れんこん:150g
・白玉粉:100〜120g
豆腐白玉
・絹ごし豆腐:150g
・白玉粉:100〜120g

ごまクリームソース
・練りごま(白):大さじ2
・砂糖:大さじ2
・生クリーム:大さじ6

・白ごま:適量

※カロリー:350kcal
※塩分:0.1g
※調理時間:30分

★作り方
「れんこん白玉」の生地を作ります。
1.「れんこん」は皮をむき、すりおろします。
2. ボウルに「白玉粉:100g」を入れて、
 れんこんを汁ごと加えて、手でよく練り混ぜます。
3. 様子を見ながら、耳たぶくらいのかたさになるまで、
 「白玉粉」を少しずつ加えて混ぜます。

トレメモトレメモ

「れんこん」が入っていると、少しざらっとしていて
 灰色がかった生地になります。

「豆腐白玉」の生地を作ります。
(れんこん白玉とは、別のボウルを用意して下さい)
3. ボウルに「白玉粉:100g」を入れて、「豆腐」をちぎって加えます。
4. 「れんこん白玉」と同様に、様子を見ながら「白玉粉」を加えて、耳たぶくらいの堅さにします。

トレメモトレメモ

「豆腐」が入っていると、生成り色でツルッとなめらかな生地になります。


5.「ごまクリームソース」の材料を順番に加えてよく混ぜます。
6. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、その間に「れんこん白玉」の生地、
「豆腐白玉」の生地をそれぞれ12等分にして丸めておきます。
7. お湯が沸いたら、丸めておいた生地の中央を少しへこませお湯に入れます。
8. 浮き上がったら、さらに数十秒ゆでて、 網じゃくしななどで引き上げ冷水に浸します。
9. 水気を切ってから器に盛ります。それぞれに「ごまクリームソース」を適量かけて完成です!

トレメモトレメモ

お好みで「白ごま 」をふってもOKですよ。

まとめ

「おやつ」というと、料理を作るよりも手の込んだものを作ってしまいがちですが、「さつまいも」や「かぼちゃ」は、甘味があるのでおやつには最適です。甘味のない「れんこん」や「豆腐」は、すりおろしたり練り込んで、
「ごまクリームソース」をかけるだけで、子どもたちの大好きな甘いおやつに変わります。おやつで苦手だった野菜を食べることもできますし、栄養満点です!また、お子様と一緒に作ることで、食べる楽しみだけでなく作る楽しみも増えますから、是非、試して見て下さい。

スポンサードリンク