年末のポッコリお腹を撃退させた「あること」として紹介されたのは、5秒吐いて5秒吸う、5秒深呼吸法でした。
今回の教えてもらう前と後では5秒深呼吸法でポッコリお腹撃退する方法について紹介されました!

ポッコリお腹を撃退する5秒深呼吸法

5秒深呼吸法について教えてくれるのはストレッチトレーナーの兼子ただし先生です。

兼子ただし先生について

兼子ただし先生はキックボクサーを経た後、早稲田大学大学院でスポーツ科学を学び、スポーツ科学に関する数々の研究を行ってきたということです。

・兼子ただし先生は「体がよみがえる首起こし深呼吸」の著者でもあります。

ポッコリお腹の原因は浅い呼吸

兼子ただし先生によると、浅い呼吸がポッコリお腹の原因の1つになっているということ。

トレメモトレメモ

呼吸が浅いことで姿勢も悪くなり、肩こりや頭痛など体の不調にもつながってしまうようです。

5秒深呼吸法でポッコリお腹がへこむ理由

5秒深呼吸法によってポッコリお腹がへこむ理由は、息を吸うときに使う横隔膜にあるそうです。
浅い呼吸だと横隔膜はあまり動かず、内臓が下がってしまうのでぽっこりお腹になってしまうということ。

トレメモトレメモ

そして横隔膜は姿勢の悪さにも影響するようです。

みやざきRCクリニック院長の宮崎雅樹先生によると、
人間は息を吸うときに身体が伸びて良い姿勢になるのですが、
現代人は口呼吸の人が増えており、息を吸う力が衰えているので姿勢が悪くなってしまっているということ。

トレメモトレメモ

つまり、
吸う時間を長くして横隔膜を鍛えることによって、
ポッコリお腹や姿勢が改善されるということですね!

5秒深呼吸法

兼子ただし先生によると、正確な深呼吸はまず吐くことから始めるということ。
そしてちゃんと深呼吸すると、

    首の筋肉
    胸の筋肉
    お腹の筋肉

といった全身が動くということ。

5秒深呼吸法のやり方

1)まっすぐに立ちます。
2)5秒間かけて口から息を吐きます。
3)口を閉じて5秒かけて鼻から息を吸います。

5人の男女が5秒深呼吸法に挑戦

5秒深呼吸法に挑戦したのは以下のみなさん

    男性48歳
    女性45歳
    女性55歳
    男性42歳
    女性48歳

5秒深呼吸法のルール

5秒深呼吸法は6回を1セットとして、
1日に朝昼晩の3セットだけ行い、
呼吸法以外の食事や運動習慣などはいつも通りでOKとのこと、

5秒深呼吸法の挑戦結果

2週間の5秒深呼吸法の結果ですが、

90.5cmから85cmと-5.5cmのサイズダウンに成功した男性
91cmから81cmと-10cmのサイズダウンに成功した女性
65.5cmから59.5cmと-6cmのサイズダウンに成功した女性
そして他の2人の方もウエストのシェイプアップに成功したということです!

まとめ

たった5秒の深呼吸法だけでこんなにウエストがサイズダウンするなんて、信じられないという方もいるかもしれませんが、
呼吸って本当に大事で、ほとんどの方が正しくできてないことの1つなんですよね。
物は試し!まずは5秒深呼吸法6セットから試してみませんか?

・ダイエットについてはこちらも参考になります。
金スマ【ゼロトレのやり方!効果は1週間でウエスト-17cm!】

得する人損する人でおからパウダーダイエットのやり方やレシピが話題に!

梅ズバ【腹ペタ体操のやり方!丸山桂里奈さんに森田愛子先生が直伝!】

スポンサードリンク