スポンサードリンク
教えてもらう前と後【夏野菜てんこ盛りカレーレシピ!タケムラダイ先生直伝】

夏はやっぱりカレー♪
でも作るのに結構手間暇かかってしまうんですよね…

ところが、
たった10分で、しかも手を汚さずに健康カレーができてしまうとしたら?

今回の教えてもらう前と後で紹介されたのは電子レンジで簡単10分!手を汚さずにできる健康夏野菜てんこ盛りカレーの作り方です!

夏野菜てんこ盛りカレーレシピ

健康夏野菜カレーの作り方を教えてくれるのはレンジの達人、電子レンジ料理研究家のタケムラダイ先生。

夏野菜てんこ盛りカレーの材料

材料:2人分

トマト:1個
ピーマン:2個
なす:1本
とうもろこし:1本
枝豆:50g
大葉:8枚
市販のカレールー
ツナ缶
醤油:小さじ1

夏野菜てんこ盛りカレーの作り方

1)トマトの下部分のヘタを取り、包丁のあごの部分でトマトのお尻に十文字のカットを入れます。

トレメモトレメモ


包丁の「あご」とは柄に近い部分です。


2)トマトを耐熱容器に入れたら、トマトの周りに大きめに刻んだ野菜を入れます。
3)枝豆を皮ごと加えます。
4)あらかじめレンジで加熱したとうもろこしの実を削ぎ落とします。
5)全て耐熱容器に入れたら少量の水を加えます。
トレメモトレメモ


カレールーの箱に記載されている分量の半分くらいの水でいいそうです。


生徒


野菜から出る水分と合わせるとちょうどいいんですね。


6)隠し味として醤油を入れます。
7)600Wの電子レンジで5分間加熱します。
8)トマトをヘラで潰してかき混ぜます。
9)あらかじめ刻んでおいた市販のカレールーを容器に入れたら混ぜて溶かします。
10)ルーが溶けたらマグロのツナ缶を入れます。
11)もう1度耐熱容器に蓋をして600Wであと3分間加熱します。
12)軽く混ぜて、ハサミでカットした大葉を乗せたら完成です!

まとめ

カレーの作り方に納得が行かない様子だった梅沢富美男さんも「美味しい」と絶賛していましたね^^

・夏の簡単料理特集★
ハナタカ【アスパラの混ぜご飯レシピはバターとめんつゆで超簡単!】

男子ごはん【タイ料理レシピ!ガパオライス&トムカーガイ】

ヒルナンデス【カレー風味のおかず味噌汁レシピを井澤由美子先生が紹介】

スポンサードリンク