高血糖だけど糖質の多い食生活が止められない私は何を食べたらいいですか?
と、紹介されたおすすめの食べ物はオクラでした!
今回のこんな私は何を食べればいいですか?では高血糖に足すだけで劇的改善が期待できるオクラ茶の作り方について紹介されました!

高血糖の人はオクラを食べればいい

高血糖の人はオクラを食べればいい
血糖値が高くてもある食材を食べれば血糖値が下がり普段の食事を変える必要がないと糖尿病センターセンター長の下北沢病院の富田益臣先生は言います。

何も食生活を変える必要なくあるものを足していくだけで良いとのことです。

トレメモトレメモ

その食材とはオクラでした。
高血糖の人はオクラを食べればいいそうです。

高血糖の人がオクラを食べると良い理由

食事の前にオクラを食べることによってオクラに含まれる食物繊維が、
家に入った糖分を包み込んでくれる
そうです。

さらにそのまま糖分を腸で吸収させずに排出してくれるとのことです。

生徒

だからオクラを食べると血糖値が上がりにくくなるんですね!

オクラは食物繊維が豊富

オクラの食物繊維ですが、キャベツの2.5倍もあり、
ごぼうよりは食物繊維が少ないのですが糖質はオクラの方が少ないので、
高血糖の人にはオクラがオススメなんです。

オクラを調理するときの注意点

    ・おひたし
    ・ベーコン巻き
    ・天ぷら

これらのオクラ料理は、せっかくの食物繊維の健康効果を逃してしまうそうです。

オクラの食物繊維は水に溶けやすく、
熱に弱いため加熱すると壊れてしまうんだそうです。

トレメモトレメモ

ですから
・揚げず
・炒めず
・茹でず
といったことに注意することが必要なようです。

オクラ茶がおすすめのオクラの食べ方

オクラ茶

料理研究家で栄養士の浜田陽子先生と考えたおすすめの食べ方と紹介されたのは、オクラ茶でした。

トレメモトレメモ

オクラの食物繊維が水に溶け出すので、逆手にとって、それごと飲めばいいと言う事ですね。

オクラ茶の作り方レシピ

1. 1リットルのお茶ポットに水出し用の緑茶を2パック入れます。
2. オクラ10本の根本を切って、お茶ポットの中に入れます。
3. お茶ポットの中に水を1リットル加えます。
4. 冷蔵庫に入れて8時間放置したら完成です。

オクラ茶の飲み方

オクラ茶をどうやって飲めばいいのかですが、三度の食事の前にコップいっぱいずつ、つまり1日3杯飲めば糖質を控えなくてもOKになるそうです。

そして1日3杯のオクラ茶を飲むことで3週間で血糖値が下がることが期待できるということです。

斉藤こず恵さんがオクラ茶を体験

高血糖に悩んでいると言う斉藤こず恵さんですが、
3週間で血糖値199から71まで下がりました!

まとめ

運動もしてないのに血糖値だけじゃなく体重まで減っていましたね!
これはスタジオで話題になっていたように明日以降スーパーからオクラが消えてしまうかもしれませんね(´-`).。oO

スポンサードリンク