2018年12月3日(月)放送のキューピー3分クッキング「鶏肉ときのこのみそ煮込み
うどん」レシピを石原洋子(いしはら ひろこ)先生が紹介
してくれました。

鶏肉ときのこのみそ煮込みうどんレシピ

「大根」と「にんじん」をだし汁で煮込ん
でおくと、煮汁の味がしみこみやすくなり
ます。さらに、うどんを加えて煮込むこと
で、みその味がいっそう引き立ちます。
これからの寒い季節にぴったりな味噌煮込み
うどんのレシピを紹介します。

鶏肉ときのこのみそ煮込みうどん:準備

ボウル→ざる→キッチンペーパーの
順にセットしておいて下さい。
(だし汁をこす時に使います。)

鶏肉ときのこのみそ煮込みうどん:材料

材料(4人分)
だし汁
・水:6カップ
・だし昆布:10g
・厚削りがつお:20g

・鶏もも肉:1枚(250g)
・大根:1/4本(300g)
・にんじん:2/3本(100g)

・生うどん:560g

・だし汁:6カップ
・みそ:大さじ5
・酒:大さじ3
・しょうゆ:大さじ1

・しめじ:1パック(100g)
・長ねぎ:1本(100g)

・卵:4コ
お好みで
・七味唐辛子:適量

※エネルギー:556kcal
※塩分:4.9g

鶏肉ときのこのみそ煮込みうどん:作り方

だし汁
1. 鍋に「水」、「だし昆布」、「厚削り
がつお」を入れて火にかけます。

2. 煮立ったら、弱火にして40分ほど煮ます。

3. 40分ほど煮たら、準備しておいたもの
 (ボウル、ザル、キッチンペーパー)で
  こします。

4.「だし汁」は6カップ必要なので、
  こした「だし汁」が足りない時は、
  水を足しておいて下さい。
具材
5.「鶏もも肉」は、余分な脂を取り除いて、
  2㎝大の大きさに切っておきます。

6.「大根」は縦半分に切って四つ割りにした
  ら、厚さ7〜8㎜のいちょう切りにします。

7.「にんじん」は縦半分に切ったら、
  厚さ5㎜の半月切りにします。

8. 鍋に「だし汁(4)」、「大根」、
 「にんじん」を入れて、フタをずらして煮ます。

9. 煮立ったら弱めの中火にして、
  5分ほど煮込みます。

10. 5分ほどして「大根」に竹串がスッと通っ
  たら、「鶏肉(5)」を入れて、「鶏肉」
  の色が変わるまで2〜3分煮て下さい。
うどん
11.「生うどん」は、表示時間より
   5分ほど短くゆでます。
12. ゆで上がった「生うどん」を流水で
  軽く洗って、水気を切っておきます。

13.「煮汁(10)」で「みそ」をとかして
  入れたら、「酒」、「しょうゆ」を加えます。

トレメモトレメモ

「しょうゆ」は、味を引きしめるために入れます。

14. 小さい土鍋に「一人分の(13)」を
  8分目まで入れて火にかけ、
 「うどん(12)」一人分を加えます。
 (残りの3人分も同様にして下さい)

15.「しめじ」、「長ねぎ」を加えて、
   ふたをし4分ほど煮込みます。

16. 煮込んだら、鍋の真ん中をあけて
  「卵」をおとして、お好みの時間で
   火を通したら、完成です!
※お好みで「七味唐辛子」をかけて下さい。

トレメモトレメモ

一人分に分けて煮込むと、見た目が
きれいに仕上がりますし、卵を混ぜた
時に美味しいく仕上がります。

まとめ

味噌煮込みうどんは手間がかかりそうな
イメージがありますが、「だし汁」を作って
「大根」と「にんじん」を煮込んでおくと、
煮汁を入れた時に味がしみ込みやすくなる
ので、あっという間に出来てしまいます。

「鶏肉」、「しめじ」、「ネギ」を入れる
ことでヘルシーになりますし、「みそ」が
より身体を温めてくれますので、これからの
季節の定番メニューとしてオススメです。

スポンサードリンク