スポンサードリンク
キューピー3分クッキングでチキンときのこのドリアのレシピを紹介!

2019年10月22日放送のキューピー3分クッキングでチキンときのこのドリアについて紹介されました。
チキンときのこのドリアを教えてくれたのは料理研究家の小林まさみ先生です。

チキンときのこのドリアのレシピ

ドリアはおかずとご飯が一体となったお子さんが喜ぶ料理です。
季節のきのことチキンの相性抜群で、たっぷりかけたホワイトソースに
とろけるチーズが溶け込み、色よく焼き上げたドリアです。
・ポイントはご飯を入れる前に炒めた具材に下味をつけておくことです。
・ホワイトソースは少し緩くて構いません(焼くと少し水分が飛ぶため)
・ごはんにホワイトソースがまんべんなくかかる様に伸ばしてあげる事です。
※ソースが掛かってないと、ご飯が固くなってしまいます。

チキンときのこのドリアの材料:4人分

・鶏胸肉(皮なし)・・・・・・・1枚(200g)
・マッシュルーム・・・・・・・1パック(100g)
・エリンギ・・・・・・・・・・½パック(50g)
・玉ねぎ・・・・・・・・・・・½個(100g)
・塩・・・・・・・・・・・・・小さじ⅔
・こしょう・・・・・・・・・・少々
・ごはん(温かいもの)・・・・・500g
・パセリの粗みじん切り・・・・大さじ3
ホワイトソース
・バター・・・・・・・・・・・40g
・小麦粉・・・・・・・・・・・大さじ5
・牛乳・・・・・・・・・・・・3カップ
・塩・・・・・・・・・・・・・小さじ½
・こしょう・・・・・・・・・・少々
・洋風スープの素・・・・・・・小さじ½
・レモン汁・・・・・・・・・・大さじ1⅓
ピザ用チーズ・・・・・・・・・80g
●油

チキンときのこのドリアの作り方

1)鶏胸肉は厚い部分は切って開き均等の厚さにして縦1㎝の幅に切り
  横にも1㎝に切り全部1㎝角に切っておきます。
2)マッシュルームは汚れを取り縦半分に切り、縦5mm幅に切ります。
3)エリンギは下の方の固い所は切り落とし、3㎝長さに切り、縦半分にして
  さらに5mm幅に切ります。
4) 玉ねぎは1㎝角に切ります。
5) フライパンに油大さじ1を入れ火にかけ、強めの中火で玉ねぎを炒めます。
6) しんなりしてきたら鶏肉を入れて炒めます。
7) 鶏肉の色が変わってきたらマッシュルーム、エリンギを加えます。
8) 全体が混ざったら塩・こしょうを加えて下味をつけます。
9) ごはんを加えて、全体がほぐれてなじんでくるまで炒めます。
10) パセリの粗みじん切りを混ぜ合わせたら、耐熱容器に移します。
11) 炒めたご飯は均等に平らに広げておきます。
12) ホワイトソースは鍋にバターを入れて焦がさないようにとかします。
13) 泡が出始めたら小麦粉を入れて炒めます。
14) 小麦粉がさらっとして来たら、牛乳を全部入れます。
15) 小麦粉が牛乳と混ざりあい、とろみが出てくるまでかき混ぜます。
16) とろみが出てきたら、塩、こしょう、洋風スープの素を加えて混ぜます。
17) 仕上げにレモン汁を加えて全体を混ぜます。
18) 出来上がったソースは耐熱容器のご飯の上に全体にかけます。
19) その上にピザ用チーズを全体にかけます。
20) 230℃に予熱しておいたオーブンで15~20分焼けば完成です。

まとめ

今が旬のきのこをふんだんに使ったチキンときのこのドリアです。
これからの季節に身体が温まるドリアです。
レモン汁が爽やかな味わいで最後までさっぱりと頂けます。

スポンサードリンク