スポンサードリンク
キューピー3分クッキングで野菜とちくわのとろみ炒めのレシピを紹介!

2019年10月28日放送のキューピー3分クッキングで野菜とちくわのとろみ炒めについて紹介されました。
野菜とちくわのとろみ炒めを教えてくれたのは料理研究家の藤井 恵先生です。

野菜とちくわのとろみ炒めのレシピ

野菜をたっぷり使った中華味のとろみ炒めです。
野菜不足をこの一品で補えて、ちくわと野菜のとろみが食欲を増します。
うずら卵が野菜とちくわに味を添えて見た目にも美味しそうです。
あんかけ焼きそばにしたり、中華丼としても美味しくいただけます。

野菜とちくわのとろみ炒めの材料:4人分

・キャベツ・・・・・・4枚(200g)
・生椎茸・・・・・・・4枚(70g)
・さやいんげん・・・・8本(80g)
・にんじん・・・・・・½本(60g)
・もやし(根切り) ・・・1袋(200g)
・ちくわ・・・・・・・2本(100g)
・うずら卵水煮(サラダクラブ)2袋(12個)

・ぬるま湯・・・・・・½カップ
・中華スープの素・・・小さじ1
・しょうゆ・・・・・・大さじ1
・砂糖・・・・・・・・小さじ1
・酒・・・・・・・・・大さじ½
片栗粉・・・・・・・・大さじ1(倍量の水で溶く)
●ごま油

野菜とちくわのとろみ炒めの作り方

1)キャベツは葉と茎のかたい所と分け、葉は5㎝の長さの2㎝幅に切ります。
2)茎の固い部分は薄切りにします。
3)椎茸は石附を切り薄切りにしておきます。
4) もやしは水に浸してシャキッとさせて水を切っておきます。
5) さやいんげんは根元を落として3~4等分に切ります。
6) にんじんは4㎝長さの1㎝幅の短冊切りにします。
7) ちくわも4㎝長さで縦半分に切り、もう半分に切ります。
8) 鍋にごま油大さじ2を入れ火にかけます。
9) 鍋ににんじん、キャベツ、もやし、椎茸、さやいんげんの順に入れます。
10)ひと混ぜしてちくわを入れてふたをします。
11)蒸気が出て来たら、ざっと炒め合わせます。
12)油が回ったら、調味料の中華スープの素、ぬるま湯、しょうゆ、砂糖、酒
  の順に加えます。
13)ひと混ぜして、うずら卵も加えてふたをして3~4分煮ます。
14)水溶き片栗粉を加えて混ぜながら、とろみがついたら出来上がりです。

まとめ

野菜をたっぷり使った中華炒めです。
日頃の野菜不足を補える美味しいボリュームのある一品です。
色も鮮やかで、ちくわのうまみとうずら卵が食欲をそそる炒めものです。

スポンサードリンク