スポンサードリンク
キューピー3分クッキングでかぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しのレシピを紹介!

2019年10月17日放送のキューピー3分クッキングでかぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しについて紹介されました。
かぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しを教えてくれたのは料理研究家の石原洋子先生です。

かぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しのレシピ

簡単なのに本格的な中華料理です。
豆板醤のピリッとした辛さとかぼちゃの甘味が食欲をそそる一品です。
下味をしっかりつけて後は電子レンジで蒸すだけの簡単さです。
かぼちゃが鶏肉の味をしっかり吸い取って美味しいです。

かぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しの材料:4人分

・鶏もも肉・・・・小2枚(400g)
・かぼちゃ・・・・正味350g
つけだれ
・酒・・・・・・・大さじ2
・しょうゆ・・・・大さじ1
・砂糖・・・・・・ 〃
・オイスターソース 〃
・塩・・・・・・・小さじ½
・豆板醤・・・・・ 〃
・しょうが(みじん切り)小さじ1
・こしょう・・・・ 少々
道明寺粉・・・・・大さじ6
長ねぎ(みじん切り) 大さじ1

かぼちゃと鶏肉の道明寺蒸しの作り方

1)鶏肉の余分な脂を取り除き、一口大の少し薄いそぎ切りにします。
2)つけだれの材料を肉に加えてよーくもみこみます。
3)次に道明寺粉も加えて混ぜて10分おきます。
4) かぼちゃは種とワタを取り、厚さ1㎝の一口大に切ります。
5) 耐熱皿にかぼちゃが重ならないように広げます。
6) その上に鶏肉をつけだれごと全部乗せ、こちらも同じように広げます。
7) その上からラップをふんわりかけます。
8) 電子レンジ(500W)で17~20分かけます。
9) 肉に火が通ったらラップを外し、長ねぎを散らします。
  鶏肉が重なっていたらずらし、下からかぼちゃを救い上げるように取って
  お皿に盛りつけて完成です。
※ラップはぴったり貼り付けると肉に熱が通りにくいのでふんわりとかけます。

まとめ

下ごしらえして、つけだれをしっかり鶏肉にしみ込ませるのがポイントの
この料理、道明寺粉がつけだれの余分な水分を吸い取ってくれるので、味が
しっかりしていて電子レンジで蒸しただけとは思えない美味しさです。

スポンサードリンク