スポンサードリンク
キューピー3分クッキング【ゆで白菜とレーズンのサラダ、さつま芋コロッケレシピを田口成子先生が紹介】

2018年11月30日(金)放送のキューピー3分クッキング
「ゆで白菜とレーズンのサラダ」、「さつま芋コロッケ」レシピ
 を田口成子(たぐち せいこ)先生が紹介
してくれました。

ゆで白菜とレーズンのサラダレシピ

歯ごたえのある「白菜」と、やわらかい「レーズン」を
混ぜ合わせたものに酸味のきいたドレッシングをかけた、
さっぱりとしたサラダを紹介します。
※「ゆで白菜とレーズンのサラダ」は、先に作っておいても
  良いですし、「さつま芋コロッケ」を作っている間に
  時間をみて作っても良いです。

ゆで白菜とレーズンのサラダ:材料

材料(4人分)
・レーズン:30g

・白菜:400g
・塩:少々

・キューピーフレンチドレッシング(白):適量

ゆで白菜とレーズンのサラダ:準備

「レーズン」は、ぬるま湯に10分ほどつけて戻し、
 水気をきっておきます。

ゆで白菜とレーズンのサラダ:作り方

作り方
1.「白菜」は2㎝幅に切って、葉元→葉先の順に
  2〜3分塩ゆでをし、水気をよく絞って下さい。

2. 器に盛ったら、湯戻ししておいた「レーズン」をのせて、
 「キューピーフレンチドレッシング(白)」をかけて完成です!

さつま芋コロッケレシピ

「サツマイモ」をゆでてつぶし、「鶏ひき肉そぼろ」を混ぜてコロッケにします。
サツマイモの甘さが残るシンプルなコロッケを紹介します。

さつま芋コロッケ:材料

材料(4人分)
・さつまいも:2本(600g)

・鶏ひき肉(もも):200g
・しょうゆ:大さじ1
・酒:大さじ1
・砂糖:大さじ1+1/2
・塩:小さじ1/4

・牛乳:大さじ2〜3


・小麦粉:適量
・溶き卵:1個分
・パン粉:適量
・油

※エネルギー:570kcal(サラダも含みます)
※塩分:1.4g(サラダも含みます)

さつま芋コロッケ:作り方

1.「さつまいも」の皮をむいて、同じ大きさになる
ように4つ割り位に切り、サッと水につけます。

トレメモトレメモ

「さつもいも」を長時間つけておくとデンプンが
とれてしまいますので、気をつけて下さいね。

2. 鍋に「さつまいも(1)」を入れ、
「さつまいも」がかぶる位の水を入れます。

3. フタを斜め(鍋が少しあく位)にして、
「さつまいも」がやわらかくなるまでゆでて下さい。

その間に「ひき肉」の準備をします。
4. 鍋に「鶏ひき肉(もも)」を入れ、「しょうゆ」、
 「酒」、「砂糖」、「塩」を入れます。

5. 火にかける前に菜箸3〜4本位で混ぜます。

トレメモトレメモ

「鶏肉」が調味料を吸って均一に味がつきます。

6. 鍋を火にかけて汁気(水分)がなくなるまで炒ったら、
 火からおろしておきます。

トレメモトレメモ

注意!お肉の汁気がなくなるまで炒めましょう。
お肉の汁気が多いと、さつまいもがやわらかく
なってしまいますので、気をつけて下さいね。

7.「さつまいも(3)」のゆで汁を流して、
  もう一度、火にかけて余分な水分をとっていきます。

8.「さつまいも」の水分がとれたら大きめのボウルにあけ、
  マッシャーを使ってしっかりとつぶします。

トレメモトレメモ

つぶした「さつまいも」のつぶが大きいと、
丸める時に扱いにくいので、しっかりとつぶしましょう。

9.(8)に「鶏ひき肉(6)」を入れて混ぜたら、「牛乳」を
  少しづつ入れながらヘラで混ぜていきます。

10. バッドに(9)を取り出し、ヘラなどで
  平に押し付けて粗熱をとります。(空気を抜きます)

11.(10)を12等分にして手に少し水をつけて、
   ヘラで1コづつ手に取り16コ丸めます。

12. 小麦粉→溶き卵→パン粉を順につけます。

13. 8コ(半分)を170℃の油で表面だけ揚げます。
   残りの8コも同様に揚げます。

トレメモトレメモ

カラリとするまで揚げて下さい。

14.「コロッケのタネ」を16コ揚げたら器に盛って完成です!

田口成子先生の一口メモ

 芋類は「種類」や「季節」によってやわらかさが違うので、
 タネを作る時は牛乳でやわらかさを調節します。

まとめ

旬の食材「白菜」は、鍋料理にはかかせませんし、
「さつまいも」は、サラダやおやつとしてかかせないものです。
「白菜を使ったサラダ」、「さつまいもを使ったコロッケ」は、
 旬の食材を違った味わいで楽しむことができます。

「ゆで白菜とレーズンのサラダ」は手軽にサッとできますし、
「さつま芋コロッケ」はコロッケのタネを丸める時に、
 小さなお子様が居るご家庭では一緒に作るとより楽しめますよ。

「白菜」、「さつまいも」が残っていたら、是非、試してみて下さい。

スポンサードリンク