スポンサードリンク
キューピー3分クッキングでにんじんと塩昆布のごはん&さば缶ときのこのみそ汁のレシピを紹介!

2019年10月29日放送のキューピー3分クッキングでにんじんと塩昆布のごはん&さば缶ときのこの
みそ汁について紹介されました。
にんじんと塩昆布のごはん&さば缶ときのこのみそ汁を教えてくれたのは、料理研究家の藤井 恵先生です。

にんじんと塩昆布のごはん&さば缶ときのこのみそ汁のレシピ

お米にもち米が加わって、甘い香りもご馳走になります。
隠し味のワインがにんじんの甘さを引き立て、しょうがと塩昆布が美味しさを一層
際立てます。
みそ汁も、いつもの味噌汁とは一味違い、タンパク質がたっぷりとれるみそ汁も、さば缶を使えば
美味しいだしも加わり、きのこ類で季節感もあり、簡単だけどボリューム感たっぷりの
みそ汁です。

にんじんと塩昆布のごはん&さば缶ときのこのみそ汁の材料:4人分

にんじんと塩昆布のごはん       
・米・・・・・・・1合         
・もち米・・・・・1合
・水・・・・・・・1 ½カップ     
・赤ワイン・・・・大さじ3
・塩・・・・・・・小さじ½
・にんじん・・・・(小)1本(120g)   
・しょうが・・・・1かけ
・塩昆布・・・・・10g
                
さば缶ときのこのみそ汁
・さば水煮缶・・・・1缶(190g)
・水・・・・・・・・3カップ
・酒・・・・・・・・大さじ2
・ごぼう・・・・・・⅓本(70g)
・しめじ・・・・・・1パック(100g)
・えのき茸・・・・・1袋  ( 〃 )
・長ねぎ・・・・・・ ½本(50g)
・みそ・・・・・・・ 大さじ2
   

にんじんと塩昆布のごはんの作り方

1)お米ともち米は合わせてザルに入れ、さっと混ぜて一旦水を切ります。
2)流水で軽く両手でもみ洗いをしてザルにあげて5分水切りします。
3)炊飯器にお米を入れ、分量の水を加えて30分以上水に浸します。
  後から水分が出るので水は少な目にしておきます。
4) にんじんは皮ごとすり下ろします。
5) しょうがは細切りにしておきます。
6) 炊飯器にワインを入れてお米と混ぜ合わせます(平らにならしておく)
7) その上にすり下ろしたにんじんとしょうがを乗せて炊きます。
8) 炊きあがったら塩昆布を入れてざっくりかき混ぜて完成です。

さば缶ときのこのみそ汁の作り方

1) しめじは根元を切りほぐします。
2) えのき茸は根元を切り落とし、長さ半分にしてほぐしておきます。
3) ごぼうはタワシでこすって洗い、斜めの薄切りにします。
4) 長ねぎは白い部分は5mm幅の小口切りにします。
5) 青い方は薄い小口切りにします。
6) 鍋にさば缶を汁ごと全部入れ水3カップ、酒、ごぼうを入れて煮立てます。
7) 煮立ったらあくを取り5~6分煮ます。
8) 次にきのこ類とネギの白い部分を加えて2~3分煮ます。
9) 味噌を溶き入れ、煮立つ直前に火を止めます。
10) 器に入れたらネギの青い部分を乗せて完成です。

まとめ

にんじんの甘い香りと鮮やかな赤が炊飯器の中で秋色になっています。
ほんのり赤ワインの香りに塩昆布の塩分が程よくマッチして食欲をそそるごはんです。
このご飯の付け合わせに、今が旬のきのこ類とさば缶のだしとが相まって、ごはんと
ぴったりの栄養満点のみそ汁でボリューム満点でおかず要らずの組み合わせです。

スポンサードリンク