スポンサードリンク
キューピー3分クッキング【かきと豆腐のジョン(ねぎだれ添え)レシピを藤井恵先生が紹介】

2019年10月31日(木)放送のキューピー3分クッキング「かきと豆腐のジョン(ねぎだれ添え)」
レシピを料理研究家の藤井恵(ふじいめぐみ)先生が紹介
してくれました。

かきと豆腐のジョン(ねぎだれ添え)のレシピ

かきと豆腐のジョン(ねぎだれ添え):材料(4人分)

・木綿豆腐:1丁(300g)

・かき(加熱用):300g
・塩:適量
・こしょう:少々

・長ねぎ(みじん切り):5㎝分
・しし唐辛子(みじん切り):4本分
・おろしにんにく:1/2かけ分

・しょうゆ:大さじ2
・酢:大さじ1
・ごま油:大さじ1
・すり白ごま:小さじ1
・粉唐辛子(粗びき):小さじ1

・小麦粉:適量
・油:大さじ2

・卵(溶き卵):(L)1個

※エネルギー:307kcal
※塩分:2. 3g

かきと豆腐のジョン(ねぎだれ添え)の作り方 

1.「木綿豆腐」をペーパータオルで包んでザルにのせ、その上に平らなトレーをのせます。
 さらに、500gの重石をのせ、1時間ほど置いて豆腐の水気を切ります。
※ザルの下には、水切り用の「ボウル」や「トレー」などを使用して下さい。
※重石が無い場合には、平のトレーの中央に「タオル」や「ふきん」を置いて、
 その上に「500mlのペットボトル」をのせて下さい。

2. ボウルに水を入れ「塩:適量」を加えて手で混ぜ、
 「かき(加熱用)」を入れ、優しくふりあらいをします。

3.「(2)かき」を流水で洗いザルにのせ、しっかりと水気を切ります。

4. お皿の上にペーパータオルを敷き「(3)かき」をのせ、「かき」の上にペーパータオルを
 かぶせ、さらに、しっかりと水気を取ります。

5. 水気を切ったら「こしょう:少々」をふり、軽くまぶして置きます。

ねぎだれを作ります。
6. ボウルに「長ねぎ(みじん切り)」、「しし唐辛子(みじん切り)」、「おろしにんにく」、 「しょうゆ」、「酢」、「ごま油」、「すり白ごま」、「粉唐辛子(粗びき)」を順に入れ、
 よく混ぜ合わせておいて下さい。

7.「(1)水切りしておいた豆腐」の短い辺を半分にカットし、長い辺を6等分にカットします。
 (12等分のカットになります。)

8. お皿に「小麦粉:適量」を入れ、「(7)カットした豆腐」入れて「小麦粉」をまぶし、
 別のお皿にのせます。

9. 次に「かき」を入れて「小麦粉」をまぶし、豆腐と同じお皿にのせて置きます。
 ※「かき」は、たっぷりの「小麦粉」をつけてから、余分についた粉をはたきます。
 ※「小麦粉」は、焼く直前にまぶします。

10. フライパンに「油:大さじ2」をひき、弱めの中火(音がしないくらい)にします。
 
11. 「卵(溶き卵)」に「小麦粉」をまぶした「豆腐」をからめ、フライパンに並べます。
 ※卵の量が少ないので、卵にからめたらしっかりと切って下さい。

12. 豆腐と同様に「かき」を卵にからめて、フライパンに並べていきます。

13. 片面を5〜6分くらい焼きます。

14. 器に盛り付けて「ねぎだれ」をかけたら完成です!!

まとめ

おかずにもおつまみにもぴったりな一品になりましたね。
今晩ぜひお試しくださいね!

スポンサードリンク